2014年1月

2014年 1月 27日

ファー ブルトン



毎月末にお届けしている「季節のスイーツ12ヶ月」も今回で10回め。今月は、寒い日に紅茶といただきたい素朴な焼き菓子をご紹介。もちっとした食感がくせになる、フランス・ブルターニュ地方のファー ブルトンです。

(レシピはこちらの本に収録されています)
Continue Reading »

コメント(0)

2014年 1月 19日

冬の魚+じゃがいもの組み合わせ 



今年の冬はDDC会員の方へどんなお料理をお届けしようかと考えていたとき、まず頭に浮かんだのがこの「たらのブランダード」でした。ご存じの方はよくご存じの、魚とじゃがいもをつぶしてパテ状にしていただく、フランスの典型的な田舎料理です。

魚とじゃがいもって組み合わせる機会が少ないかもしれませんが、実はとても相性がいいもの。じゃがいもと合わさることで魚のくさみや加熱した時のパサつきが抑えられ、また、じゃがいものやさしさに魚のうまみがプラスされる相乗効果も。かりっと焼いたパン・ド・カンパーニュを添えて、白ワインと一緒に楽しみたい、日本の魚でおいしく作るコツも盛り込んだ、上田流ブランダードをお届けします。

(レシピはこちらの本に収録されています)
Continue Reading »

コメント(0)

2014年 1月 12日

冬の幸せ、鶏手羽先入り中華粥 


SEN どんぶりS¥1,500(税別)/h+(堀江陶器)

風邪をひいてしまったときだけでなく、心と身体がちょっと疲れているな…というときにお粥を食べると、なんだかお腹の底からじわじわと元気になる感じがします。お正月料理で疲れた胃に七草粥、その次には、鶏のうまみがじんわりしみた、冬の幸せ中華粥はいかがでしょう?

(レシピはこちらの本に収録されています)
Continue Reading »

コメント(0)