2013年3月

2013年 3月 28日

いちごのヨーグルトケーキ 



今が旬のいちご、しかも小粒限定の焼き菓子レシピをお届けします。ジャムよりフレッシュ、生より濃厚な「ケーキの中で煮えたいちご」のお味はまさに今だけの期間限定。上田シェフスペシャルのスイーツ、どうぞお試しください!

(レシピはこちらの本に収録されています)

Continue Reading »

コメント(0)

2013年 3月 14日

鶏ひき肉のしのだ巻き 

カテゴリー レシピアーカイブ,



お揚げでひき肉を巻いて、なんとレンジでチン! DDCではほとんどご紹介したことのない調理法ですが、レンジだからおいしいという理由がある場合は、進んで取り入れてしまいましょう。お弁当にも向く一品です!

(レシピはこちらの本に収録されています)
Continue Reading »

コメント(0)

2013年 3月 13日

料理とワインのマリアージュレッスン 16 

このコーナーでは、フランス在住のソムリエ、Juli ROUMETさんによる、DDCレシピに合わせたワインの提案コラムをご紹介します。3月は少し趣向を変えて、「この一皿にこの一本」スタイルで行ってみます。春のメニュー1品をピックアップし、ソムリエのJuliさんがぴったりのワインをセレクト。かなり詳しく具体的なおすすめを紹介してくれていますので、とっても参考になりますよ!

第16回は、鯛のポワレ キャベツのコンポート添えと一緒に飲むワインについて。



春の魚といえば鯛。春キャベツの甘みとベーコンのほんのりした薫製香に合うワインを考えてみました。

白ワインではシャブリ(ブルゴーニュのシャルドネ)のミネラルで硬質な感じが、鯛の甘味と皮のカリッと焼き上がった部分の心地よい苦みと合いそうです。また、ロワールのプイィ・フュメ(ソーヴィニョン・ブラン)のちょっとほんのりスモーキーな薫製香と、とろけるようなミネラルと果実味にもピシッと合うと思います。

どちらのワインもわりと生の魚を中心に魚介類に合うと言われますが、ポワレにも抜群の相性です。酸っぱいだけのワインではなく、どちらもとても塩味を感じるミネラルがありますし、香りは柑橘に近いので、魚との相性もとても良いと思います。

ちょっと意外ですが、実はピノ・ノワールやサンジョベーゼなどの、少し樽の香りのついた赤ワインも合うんですよ。全体の風味をふんわりまとめて包み込む楽しさなら赤ワイン、それぞれの香りをきれいに引き出すマリアージュを楽しみたい場合は白ワイン、という選び方をしてみると楽しさが広がると思います。

コメント(0)

Next »