2012年7月

2012年 7月 31日

夏の台所周り

カテゴリー ブログ


毎日暑いですね。こうなると、気になり始めるのが台所周り。
冬は、食材や夕飯の残りを覆いを掛け、
そのままおいていてもまったく問題ない状況でしたが、
夏はそうはいきません。特に蒸し暑い日は要注意です。
保存はちゃんと冷まして、冷蔵庫!が基本です。
折角作ったものが、朝に何となく・・
気になる匂いになってしまっていては悲しいです。
冷蔵庫に入れる基準は、室温が25度、湿度が50%を目安に。
温度30度、湿度70%ととなると本当に要注意!です。
そしてもう一つ気になるのが、台ふきんの衛生。
洗剤で洗うだけでは完全な除菌も難しいですし、
毎日のように漂白するのも・・。
そんなときは先人の知恵を、拝借。
鍋に台ふきんと水、少量の台所洗剤、
そして大さじ半分程度の酢を入れ、火にかけます。
沸騰したら、そのまま3分~5分加熱。
火を止め、水にさらし、もみ洗いしたふきんはさらりと気持ちいい手触り。
くぐもった臭いもスッキリ。
漂白したふきんとは、また違ったさっぱり感がえられますよ。
(上田淳子)

コメント(0)

2012年 7月 26日

揚げ野菜のひえひえ

カテゴリー レシピアーカイブ,

揚げ野菜のひえひえ

旬を迎えている夏野菜を揚げて、おいしい漬け汁ごとひんやりと冷やした、シンプルで食欲をそそる前菜。
野菜をもりもり食べられる真夏ならではの一品で、猛暑を乗り切りましょう!

(レシピはこちらの本に収録されています)

Continue Reading »

コメント(0)

2012年 7月 26日

冷やし〇〇、始めました

カテゴリー ブログ

本日アップの「揚げ野菜のひえひえ」、
昨夜、レシピ確認のためにたっぷり作ったので、まだ冷蔵庫に入っています。

確かにこの季節、冷たい揚げ出しが1品目に食べられるって最高にうれしい。
なす1袋とか、ししとう1パックとか、まとめて作っておくとかなり重宝しそうです。
そう、この季節「作って冷やしておける」って本当にいい。
たとえばこの夏のレシピ、「ゴーヤの和風ピクルス」
昨年夏にご紹介した「冷製ラタトゥイユ」
(「ひと手間かけたおいしいラタトゥイユ」を使って作ります)もそうですね。
冷たいおいしさはもちろんのこと、
1品冷蔵庫に入ってるもんね~という余裕が、
日中忙しい人には、特にうれしいのではないでしょうか。

私は夏になると、朝は氷をたっぷり入れたカフェオレ、
昼は外食でも家でもほとんど冷やし麺、
夜は冷たい前菜に、グラスまで冷やしたビールか白ワインと、
気がつくと毎日、冷たいものばかり食べています。
適度に楽しまないと体によくないかもしれないけれど、
冷やし〇〇、やっぱり夏の楽しいお友達です。

今日のデザートも、昨日作って冷蔵庫に入れておいた
どんぶり入り桃のゼリー!
(これもアップ予定のDDCメニューラインナップに
入っていますので、お楽しみに。もちろん、もっとおしゃれな名前ですよ!)

(田村敦子)

コメント(0)

Next »