2015年 12月 06日

鶏とれんこんの炊き込みごはん ゆずこしょう風味



炒めきのこのバター風味ごはん
に続き、寒い季節にうれしい味つけごはんのご紹介です。今回はゆずこしょうの香りをふんわり効かせた、和風のチキンライス!

材料(2合分)
鶏もも肉 200g
れんこん 10cm
米 2合
水 2カップ
ゆずこしょう 小さじ2
塩 小さじ1/2

作り方
1 鶏肉は小さめの角切りにします。れんこんは1.5cmほどに切って水に5分ほどさらしてから水気をきっておきます。

2 米は研いで分量の水を入れ、30分ほどおきます。半量のゆずこしょうと塩を混ぜ、鶏とれんこんを加えて炊飯します。

3 炊き上がったら残り半分のゆずこしょうを混ぜ込み、器に盛りつけます。

おいしさのポイント
●鶏の炊き込みごはんは定番だけれど、そこに少し違った食感の素材が加わることで、普段着のお料理にもちょっとした特別感が出ます。ジューシーな鶏肉とサクサクした歯ごたえのれんこんのコンビネーションに、すっかり冬の調味料として定着したゆずこしょう。この味わいのハーモニーをぜひ試していただきたくて考えたレシピです。ゆずこしょうのほかに、梅肉などを使ってもまた違ったおいしさが楽しめますよ。

タグ: , , ,

コメント(0)

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.