トーストサンドとフィンガーサンド


リーフプレートM 各¥1,500(税別)/h+(堀江陶器)

お店で簡単に買えるようになったサンドイッチですが、家でていねいに手作りしてみると、やっぱりしみじみとおいしいものです。今回は冷めてもおいしいトーストサンドを山型のパンで、イギリス風のティーサンドイッチのようなフィンガーサイズのサンドイッチを食パンで、基本に立ち返ってオーソドックスに作ってみました。それぞれおすすめの具をはさんであります。気候のよい季節、こんなサンドイッチとトマトなどの簡単なサラダをバスケットに詰めて、近所の公園でピクニックなんていかがですか?

(レシピはこちらの本に収録されています)

まずはトーストサンド。このスタイルではクラブハウスサンドイッチが有名ですが、手作りのものは「焼きサンド」なんていう気軽な呼び方が似合いますね。今回の具はちょっと豪華に、カレー味をつけた豚ロース肉。これを平たく焼いた目玉焼きとグリーンの葉野菜と一緒に、トーストしたパンではさみます。マヨネーズとトマトケチャップを隠し味に、そして忘れてはいけないのは辛子バター! 辛子をバターに混ぜるひと手間が、サンドイッチをぐんとおいしくしますので、ここはぜひ手を抜かずに作ってみてください。

トーストサンドはパンの焼き方にもコツがあります。パンを焼くとき、つい両面をカリッと焼いてしまいがちですが…実はこれはNG。食べるころにはパンが乾燥してラスクのようにカリカリになってしまい、せっかくのたっぷりした具との食感のバランスがちぐはぐになってしまいます。はさんだとき、外側はカリッと、内側はふんわりとが理想なので、パンは2枚重ねてトースターに入れてくださいね。こうすることで、片面だけが焼け、内側はふんわり白いままです。このふんわり面においしい辛子バターをぬって、具をはさむのが鉄則ですよ!

この焼き方なら、焼きたてのおいしさはもちろん、時間が経って冷めてもそれほど味が落ちないので、ピクニックなどに持っていく際にもおすすめ。今回はレタス系の葉野菜を使っているので、パンをトーストしてから具をはさんでいますが、もしレタスの代わりにキャベツを使うなら、具を全部はさんでからトーストしてもしんなりしてGOODです。

トーストサンドに使うパンは薄くても8枚切り程度で、それ以上薄すぎない方が、たっぷりはさんだ具とのバランスがよく、また食べる時にも幸せ気分が楽しめます。しかしながらもう一方のフィンガーサンドは逆に、薄い薄いパンで小さく作ると素敵です。フィンガーサイズのサンドイッチにおすすめの今回の具は、きゅうりだけ、ハムとチーズだけ、卵焼きだけ、のシンプルな3種類。ここでも辛子バターがいい仕事をします。特にきゅうりの薄切りとの相性は最高。イギリス流のスタイルだけに紅茶ととても合うので、少し小腹がすいたときのおやつなどにもおすすめです。


山型パンのトーストサンドイッチ
(左)

材料(2人分)
山型パン(8枚切り) 4枚
バター(塗りやすいように柔らかくしたもの) 6g
練り辛子 適量
グリーンカールまたはサニーレタス 2枚
卵 2個
豚ロース薄切り肉 6枚
塩、こしょう、カレー粉 適量
サラダ油 適量
トマトケチャップ 適量
マヨネーズ 大さじ1

作り方
1 グリーンカールまたはサニーレタスは水にさらし、パリッとさせてから水気をキッチンぺーパーなどでしっかり拭き取っておきます。バターに練り辛子を混ぜて辛子バターを作っておきます。

2 フライパンを中火で熱してサラダ油をひき、卵を2個割り入れて黄身をくずし、平たい両面焼きの目玉焼きを作ります(パンの大きさよりひと回り小さいくらいの大きさが目安)。焼き上がったら皿などに取り出しておきます。

3 フライパンを再び中火にかけ、サラダ油をひいて豚肉を広げます。両面を焼いて、塩、こしょう、カレー粉で味をつけます。焼けたら取り出して冷まします。

4 パンを2枚重ねてオーブントースターで焼き、パンの片面にのみこんがり焼き色をつけます。

5 パンの焼いていない面に辛子バターをぬります。1枚に2の卵をのせ、薄くケチャップをぬって豚肉をのせ、マヨネーズをぬります。この上にグリーンカールまたはサニーレタスをのせ、さらに適量のマヨネーズをぬってもう1枚のパンを重ね、上から手で軽く押さえます。

6 食べやすく切って皿に盛りつけます。


食パンのフィンガーサンドイッチ
(右)

材料(2~3人分)
サンドイッチ用食パン 6枚
バター(塗りやすいように柔らかくしたもの) 10g
練り辛子 適量
きゅうり 1/2本
卵 1個
牛乳 小さじ1
塩、こしょう 適量
スライスチーズ 1枚
ハム 1~2枚
サラダ油 適量
マヨネーズ 大さじ1
トマトケチャップ 小さじ1弱

作り方
1 バターに練り辛子を混ぜて辛子バターを作り、パンにぬっておきます。

2 きゅうりは薄い輪切りにしてキッチンペーパーの上に広げておきます。

3 卵は割りほぐして牛乳を加え、塩、こしょうで味をつけます。卵焼き器またはフライパンを中火で熱してサラダ油をひき、卵液を流し入れてパンにはさみやすい大きさの四角形に焼き上げ、取り出して冷ましておきます。

4 パン3枚を広げて、バターをぬった面にそれぞれきゅうり、チーズとハム、卵をのせます。きゅうりの上とハム・チーズの上にはマヨネーズを、卵の上にはマヨネーズとケチャップをぬり、それぞれもう1枚のパンを重ねます。

5 それぞれ食べやすく小さめに切り、皿に盛りつけます。

タグ: , , , , , , , , ,

コメント(0)

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.